×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

6月 24日(日)  曇り時々雨  長潮

1人で深島に行く予定にしてましたが、1人では寂しかろうと顧問が同行してくれる事になりました。
早速 真徳丸船長にTELすると「明日は雨脚も強くなりそうやし うねりも出るけん次回
の方がええんじゃなかろうか?」との事。急遽深島釣行を延期し今回はまだ足を踏み入れた事が無い
鶴見大島に行ってみる事に!OCT杯でもお世話になり、砂ぼうずくんも”親切で良かったデー”
と言っていた正幸丸さんに連絡して 朝3時出港。
のっけから船長に高手周辺が空いていたら上礁したいとリクエストし出発。
他のお客さんを下ろした後、高手周辺をグルグル回って頂いたが空いてない様子。
船はちょっと南に下り足場の良さそうなユーレイに到着した。


顧問と釣談議しながら夜明けを待つ。5時位うっすら明るくなり始めたので釣り開始。
釣り始めて間もなく 顧問が竿を曲げ早くもグレをゲット!更に37cmグレを追加!!
ワシもグレが釣りたい〜と雄叫びを上げるとウキがスポッと入っていった。キィタ−−−−−−! 
なかなか元気がエエのーと思っていたら上がってきたのは痩せたおチヌちゃん・・・トホホ・・・。


「OCT杯の時に喰いついてこんかーい!」と説教たれながら釣りを再開するもアタリは無い。
仕掛けを換える 流す を繰り返しやっとコッパが喰ってきた。
またコッパが・・・
足裏サイズが・・・
そこから段々潮も良くなりコッパから30cm台が面白いように喰ってくる。
こうなると40オーバーが欲しい・・・納竿の3時まで2人で懸命に攻めるが単発でコッパや持ち帰りサイズ
が喰ってくるのみで終了してしまいました。
トホホ・・・・・。
正幸丸さんお世話になりました。
次回は釣るぞ!(いつものセリフ)