×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 11月16日(日)中潮  

メンバー4名での釣行予定でしたが、予報では天候があまり良くなかった為、県北組は断念
若頭と2人で米水津へ行って参りました。朝2時半に竹野浦港に着くと港は釣人だらけ・・・ 一体何事
聞けばチームの大会が2組あるとの話  政進丸満員でいざ出港
一番最初に沖横島の磯に上げてもらいました。


先程まで降っていた雨も上がり 月も出てきてイイ感じ!着くなり2人でエギンクを開始。
若頭はエギンク初挑戦だが、しっかり300〜500gを3杯キープ
ワシはリリースサイズを2杯釣るが、2008年度 初モイカだけにリリースできずにクーラーへ直行・・・
釣り始めてから1時間ほどして政進丸が近づいてきた。
「沖黒 長ミゾorビロー下が空いてるけど行く〜?」と政進丸クン
「 行くー」と二つ返事で長ミゾに瀬替りする。
明るくなるまでエギンクするが、全くアタリ無し
陽が昇りのんびりコマセを混ぜクロ釣りを開始する。
今日は結構ウネリがあるなーと呑気に構えていると、いきなり海面が膝まで上がってきた。
マ・マジっすか〜流されるー 危機一髪  何とか自分と道具を押さえ込みセーフ 無事で良かった。
暫くウネリが気になって釣りに集中できない状況が続く。
昼前ウネリも少し落ち着いた頃・・・何とか35pを1枚キープ 
先端付近で再びヒットしたが根にアタリバラシ・・・(泣) 
今日はもう無理〜と若頭と早めに片付けを始め 3時の便で撤収・・・
沖黒はあまり竿が曲がってませんでしたが、 半島回り(カツアジロ・トリノス)や
横島周辺(フタマタ・清松)では40〜48pを数釣りしておりました。
次回は・・・と言い続けて数年・・・懲りずに行ってきます。(笑)