×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 1月11日(日)  大潮
毎年恒例の米水津当番瀬初釣りへ行って参りました。今回は顧問&若頭が仕事で欠席(寂)
ワシ・相談役・若中頭・砂ぼうずクンと4名での釣行。
出港は5時なので2時半に砂ぼうずクンを拾っていざ出発  車中2人でワ〜ワ〜 バカ話しながら佐伯に到着。
釣り道具の話からライジャケの話になった時、 突然砂ぼうずクンが
「あっ 俺 ライジャケ 乗せたっけ?」と聞いてくるではないか。
「そういえば 見てね−な−!?」と慌てて車を止め確認すると やはり無い。
慌てて大分にUターン 砂ぼうずクン宅にライジャケを取りに向うが、5時出港には間に合いそうも無い。
政進丸クンにTELし事情を説明 相談役と若中頭を先にサズリに運んでもらい ワシらは8時の見回り便で行くことに・・・。
おかげでワシは政進丸待合のコタツで2時間近く爆睡Zzz
8時に起きて出港すると 爆睡したからか やけに気持ちがイイ こんなの初めて!? 
船の上でカメラを取り出し磯の写真を撮り始めるハイテンションなワシ!
サズリに到着するとみんなで新年の挨拶を交わし 釣りを始める。 
既に若中頭が35cmクラスを1枚釣っているとの事。 


砂ぼうずクンは東クボ側の端・ワシはハナの方で竿をだす。風が真正面から強く吹きつけ釣り辛い。
ふと左側を見ると砂ぼうずクンが既に竿を曲げている。 マジかい〜 早っ!
流れはカツアジロ方面に速く流れており風は真正面から吹き付けて釣り辛い。
1000釣法でガンガン流していくが餌を取られてばかり。若干コマセとずらして仕掛けを投入し暫く流す 流す
するとパラパラ出ていた道糸が勢いよく出て行った。キィター やり取りし上がってきたのは39cm尾長ちゃん!
その後すぐ相談役 尾長42cmゲット!写真をパチリ
砂ぼうずクン・若中頭もそれぞれ竿を曲げレギュラーサイズをゲット。
時折瀬際にクロの姿がチラチラ見えるが中々喰ってくれない。
トイレを兼ね砂ぼうずクンがワシの釣り座まで様子を見に来た時に事件が・・・。
キィターと若中頭の雄叫びが聞こえるではないか!慌てて見てみると竿が限界まで曲がっている。
ゆっくりやり取りし浮いてきたのは綺麗なグレ48cm  
自己記録更新 やったぞーと皆で大喜び 写真をパチリ
更に続けて43cmを追加する。磯釣り始めて2年でこの記録 凄すぎるー
本日 若中頭デー開催中で御座います!


昼までワシは35p口太を2枚追加しお待ちかねの昼食タイム
今日は若中頭が用意してくれた焼肉&豚汁
これがマジで旨い いつもすみません。
磯の上でこんな美味しい物が食べれるなんて・・・幸せ!
日頃の行いが良い若中頭は釣れて当然!神様が見ているのだーと皆で話をしながら冷えた身体を豚汁で暖める。
 

さて残り4時間 頑張るぞーと釣りを再開。ワシは真正面からの風が強いので少し左の一段降りた場所に釣座を構える

暫くすると相談役が大きく竿を曲げる。見ると大きなグレが浮いてきた。なっ・なんと47p 凄い 凄いぞー。
今日は祭りじゃ 祭りじゃと歌いながら仕掛けを投入 ウキがシモッていくのをじっと見ているとウキがズボっと消えた。
キィーター 竿が大きく曲がりドラグがジリジリ聞こえるが不思議とバレない バラシ専科卒業か〜?
3度の突っ込みに耐え浮いてきたのは49cmの口太 オォー1cm足んねー けど嬉しー。
その後アタリが遠のき いくら仕掛けを入れても餌が残ってくる状況が続く。
暫く休憩していると 砂ぼうずクンがワシの釣り座の潮が良くなったと言うので釣りを再開。
目の前からかなり沖の潮目までずっと流してみる そろそろ仕掛けを回収しようとした時 道糸の出る速度が速まった。
キタかな?と竿を立てると喰ってるぞー かなり流したので足元まで寄せるに時間が掛かったが何とか浮いてきた。
痩せているが長さはあるかな?とメジャーを置いて測って見るとジャスト50p!
オォー祭りじゃー盆と正月が一緒に来たぞ〜と大騒ぎ
相談役がワシに「踊りたかったら踊っていいぞ!」と一言
裸で踊ろうかと思いましたが寒さに負けました(笑)
その後アタリの無いまま終了 それぞれ 1人5・6枚づつ位持ち帰りとなりました。
新年早々良い釣りができた事に感謝
皆さん本当にお疲れ様でした。