×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

11月15日(火)

鹿児島でお世話になっている かみむら先生から「尾長狙いで行こうや〜!」と誘って頂き 船釣りに行って
参りました。 前日の船頭さんの情報では、船の調子が悪く あまり遠くまで船を出せないとの事(泣)
尾長を狙うのであれば 鹿児島の左足?にあたる 大隈半島 佐多岬付近まで行かなければならず・・・
今回は尾長を諦め チコダイ(チダイ)を狙いに錦江湾入口付近で釣りをする事に・・・。
最近 釣りから遠ざかっている為か 特に興奮することなく 4時間ほど睡眠をとり いざ出陣!
市内から指宿を目指し 山川港に6時50分到着。
 
「第八なおみ丸」に乗り込む お客は我々2人のみ。
暫く船を走らせ ポイントに到着  仕掛けを投入し底まで落とし シャクリながらアタリを取っていく。
しかし 全くアタリが無く ポイントチェンジ!
すると 型の良いアジが喰いだした。 ワシはアジを釣り 喜んでいると 隣の かみむら先生の竿がグィィ−ンと
折れる位に曲がっているではないか!!! 「キィィィターーーーー」
どうやら アジにブリが喰い付いたらしい。 狙い通りだ!
暫く 慎重にやり取りが続き 上がってきたのは正月用に
もってこいの立派なブリでした。
 う・・羨ましい ワシも釣ってみたい!と真似してアジを泳がせてみるが 
ライントラブルばかり続き やっと釣ったのが 40cm位のマダイ(笑)
先生は30分のやり取りの後 もっとビッグなブリを釣りあげました。 流石です!
その後はブリのアタリも無くなり サバ・アジ・チコダイを数釣って終了!!!
とても充実した1日となりました。